美命の会所

未分類

2019中国・景徳鎮レポート 2

景徳鎮はいま、陶磁器を中心とするアートの基地、 新たな観光地として発展途上にあり、とても活気がありました。 その基軸となるのが、3年前にオープンしたばかりの「陶渓川(とうかせん)」という施設。 かつて工場だった赤レンガ造…続きを読む

2019中国・景徳鎮レポート 1

江西省の景徳鎮で、 やきものの王さまと崇められている方にお会いしてきました。 その方は、中国で唯一、政府が認定した窯元「御窯元華堂」の主・シャンさん。 シャンさんは、宋、元、明、清・・・古代中国の時代ごとのやきものを 忠…続きを読む

1日だけの桜のテーブル

春の名残。 朝の散歩中、裏の公園に落ちていた桜。 とても綺麗な状態で落ちていたから、 きっとインコちゃんたちが落としていったのだと思う。 これでをテーブルのセンターライナーにしよう。 と思いつき、愛犬に「待て」と言って、…続きを読む

お食い初めの器

お孫さんのお食い初め用にと、 オーダーいただいた器が完成しました。 美命では、お食い初め用は、 お子さんの名前、生年月日などから、 完全オリジナルデザインの器をおつくりしています。 亥年生まれのお孫さんのお名前は律くん。…続きを読む

新年号「令和」に思う

祝! 新元号「令和」 万葉集三十二首 梅花 「初春令月にして気淑(よ)く風和らぎ  梅は鏡前の粉を披(ひら)き 蘭は佩後(はいご)の香を薫(くゆら)す」  ※佩の漢字は人べんではなく王へん(変換できず・・・) ー万葉集は…続きを読む

桜咲く!

ひと足先に福岡でお花見実現!  3月5日に活けた時は全て蕾だったのに、 今日はこんなに咲いてくれました。 桜は田の神が宿る木として、 先人たちは、五穀豊穣を願い、桜を大切にしてきました。 吉祥柄をモチーフにしている美命に…続きを読む