美命の会所

着物を日傘にリメイク!「あきざくら」の日傘展

いつ:
2018年3月14日 @ 11:00 AM – 2018年3月17日 @ 5:00 PM
2018-03-14T11:00:00+09:00
2018-03-17T17:00:00+09:00
どこで:
美命の会所

着ないけど捨てられない、タンスに眠っている着物を日傘にして残しませんか?

そんな活動をされている山村沙代子さんがプロデュースしている
着物リメイク日傘ブランド「あきざくら」のご相談&オーダー会を開催します。

捨てられない着物、大好きな絵柄の着物を1枚から何枚でもお持ち頂ければ、
製作実例を参考に、お着物の良さを引き出す日傘へのリメイクを山村さんにご提案していただきます。





リメイクしたい着物がない場合は、
山村さんがご用意している着物のなかからお選びいただけます。



「相談したから、絶対に日傘にしなきゃいけないわけではないので、ご安心下さい♪ 
実際にお見本の日傘も数本お持ちしますので、それを見に来るだけでも大歓迎です」
と山村さん。

日傘にする場合の制作費は5万円(税別)です。

日傘としては正直高いかもしれません。でもそこには、
着物のほごし、撥水加工、傘職人さんによる手作業の骨づくり、生地の張りなどがすべて含まれています。
とくに生地の張りは、着物の状態や劣化に合わせてすべて異なるそうで、
そこを見極め骨に貼り付けていくのは、まさに職人技!

まずは「あきざくら」の日傘を見にいらしてくださいませ。

会期 3月14日(水)〜3月17日(土)
時間 11:00〜17:00

※長傘と折りたたみ傘、どちらかをお選び頂けます。
※骨や持ち手の種類が選べる日傘もご用意しております。