美命の会所

古代からある開運大吉サインをつくる花押印講座

日時:
2022年12月20日 @ 1:00 PM – 4:00 PM
2022-12-20T13:00:00+09:00
2022-12-20T16:00:00+09:00
場所:
美命の会所
参加費:
8000

花押印とは、日本古来のサイン。
戦国武将はもちろん、現代も、首相や閣僚のほとんどの方が持っています。

花押印は5パターンあり、
写真左は「名前型」、右は「徳川型」。

これ、どちらも私の花押印です。
生年月日と画数から開運の組み合わせでつくる私の名前型は、
里平の平と明美の明の組み合わせ。
徳川型は、「二」の中に明美の「明」を。

初回の方は、開運の組み合わせでつくる名前型から。
前回は男性含め、6名の方は名前型を、






2回目のご参加の方は、おふたりとも願望型の花押印をつくられました。


これ、サインする機会の多い事業家や経営者、
男性にはとくにおすすめします。
ローマ字のサインより断然かっこいいと思いませんか? 
それに日本人ですもん。日本のサインを使ったほうが素敵だと思いません?
講師は、花押印作家で書家の東千水先生。

日時 12月20日(火) 13:00〜16:00
会費 8000円(名前と花押印のお手本付き。それだけでも価値あり!です)

申し込みはこちらからお願いいたします。

お問い合わせ