美命の会所
お知らせ
今月のテーブルコーディネート
3月のテーブルは「美命の夜桜」!

3月は、
『上質な暮らしとおもてなしのサロンPrecious Style』主宰のリリカこと
東 弘子さんにコーディネートしていただきました。
テーマは「美命の夜桜」
モノトーンの器やクロスの中に、ナプキンやキャンドル、そして桜のピンク色が、
大人キュート&エレガントに演出。
こんなピンク使いならもっと美命でも多用してみたいと、認識改めたテーブルです。
美命の会所は春らんらん! 
17141124_790670907764772_1495486206_n

17141658_790670947764768_1012837519_n

17141751_790670924431437_1132171885_n

17160231_790670957764767_1253306678_n遊びにいらしてくださいね。

2017/03/06

2:00 PM
お箸は、他の命と自分の命をつなぐもの。そう思うと、箸を粗末にはできませんね。 お客さまにお出しする箸も同じです。割り箸をお出しするにしても、 むき出しより箸袋に入れたほうがうんと丁寧です。 ということで、 3月のテーブルをコーディネートしてくださった東弘子さんに、 テーブルコーディネートについてのプチ講座とともに、 モダンな箸袋&ポチ袋のつくり方をレクチャーいただきます。 今回のテーブルにも、東さん作のすてきな箸袋があしらわれています。 こんなふうに、器やクロス、季節に合わせた箸袋をつくれたらすてきですよね。 日時 4月8日(土)14:00〜16:00 会費 5000円 講師 東 弘子 ご参加ご希望の方は、問い合わせフォームよりお申込みください。
美命の会所
2:00 PM
「着物と洋服では似合う色は違います。 似合わない色を着るとふけて見えてしまうのは、 洋服より着物のほうが顕著です」 こうおっしゃるのは、 伝統色彩士協会会長・染色家・和のカラーリストという肩書きを持つ吉田雪乃さん。              そこで、吉田さんに似合う着物のカラー診断をしていただきます。                 着物の選び方がわからない。 この着物、自分に似合っているかどうかわからない。 そう思いつつも、洋服感覚で自分の好みだけで購入した着物、 譲りうけた着物をそのまま着ているという方(まさに私がそうです!)、 この機会に、自分に似合う着物の色、診断していただきませんか?                      限定10名の貴重な講座です。  日時 4月22日(土) 14:00〜16:00           会費 5,000円      
美命の会所
5月 13 @ 2:00 PM – 4:00 PM
2:00 PM
人気の歳時記講座。 5月のテーマは、6月と7月の歳時記です。 ネット検索してもでてこない内容と、 暦をリンクした梶紹司先生のお話はとても興味深く、 梶ファン急増中! 一緒に日本を学びませんか? 日時 5月13日(土)14:00〜 会費 5000円 講師 梶 紹司
美命の会所
6月 3 @ 2:00 PM – 4:00 PM
2:00 PM
薬用として日本に伝わったお茶は、天然植物のまさにアロマ。 お茶は、いつしか茶の湯文化に発展し、 茶事には香道も取り入れられるようになりました。 そこで、 香合に入れた西洋の香りを畳の上で聞くという、 美命の会所ならではのアロマ講座を行います。 教えていただくのは、表千家の師範でもあるアロマコンシェルジュの二宮香さん。 アロマテラピーの歴史や効用、楽しみ方やヘルスケアへの取り入れ方はもちろん、 畳の歩き方、香りの聞き方など、美しい所作も一緒に学べます ●教え人 二宮 香  日時 6月3日(土)14:00〜16:00 会費 5,500 円
美命の会所
6月 17 @ 2:00 PM – 4:00 PM
2:00 PM
季節の節目や行事に合わせて 飾りや調度で場をととのえることを意味する室礼(しつらい)。 歳時記講座で学んだ季節の行事の本当の意味や目的を 「形」にする室礼講座をはじめます。 大和流(お茶)や小笠原流礼法の師範でもある水野れい子さんは 「茶の湯も作法室礼も、心や場をととのえ、美しい心や所作を学ぶためのもの」 と言います。敷居の低い室礼講座、はじまります! ●教え人 水野れい子 日時 6月17日(土)14:00〜16:00 会費 5,000 円(材料費別途〜3000円)
美命の会所