美命の会所
お知らせ
今月のテーブルコーディネート
吉村智子さんによる「ハレの日」のテーブル

IMG_2038

美命の会所・12月と1月のテーブルのテーマは「ハレの日」。
お重に屠蘇器、そして花器には松とサンゴミズキ・・・
まさに「素敵でめでたい」テーブルができました。
P1150194

コーディネートしていただいたのは、
料理とコーディネートを楽しむサロン「Le Pettit Bonheur(ルプチボヌール)」を
主宰されている吉村智子さん。
そして、花を生けてくださったのは、
歳時記いけばなの講師でおなじみ、松尾柳竹さん。
P1150197

「和」「洋」の垣根のない、
いまの私たちのライフスタイルに合った、
そしてデコラティブ過ぎないテーブルが私の目指すところです。
目指したいテーブルに仕上げていただきました。
おまけに里帰りしたお重も嬉しい! 

美しいテーブル、見にいらしてください。

2017/12/07

2:00 PM
美命の歳時記いけばな教室では、 歳時記にまつわる花あしらいについての座学→いけばな実践→ティータイム という流れでお稽古を行っています。 座学付きは美命の会所ならでは! 3月3日は「桃の節句」。 この日飾られてきた桃は、 邪気を払う霊木として古くから珍重された大切な花木。 桃、菜の花、チューリップなど、 春を告げる花とともに花いけを楽しんでみませんか!? 流派がいろいろあってよく分からない、 いけばなって難しそう、 才能やセンスがないのだけど…などなど、 これから始めてみようと思われる方の体験レッスンにも適していますよ。 ●教え人 松尾柳竹(草月流師範) 日時 2月24日(土)14:00〜 会費 5,000 円(花材は別途 3000円前後)
美命の会所
11:00 AM
午前中にお茶のお稽古、 午後から室礼講座を開催。 和文化に触れる1日です。 室礼のテーマは「桃の節句」。 日本の精神を形にした室礼を学んで、 暮らしに歳時記をインテリアのひとつとして取り入てみませんか? 両方参加される方も、どちらかだけ参加される方も、 それぞれいらっしゃいます。 ちょっと体験してみたい、という方こそご参加いただきたい 講座です。 ●教え人 水野れい子(大和流師範、小笠原礼法師範) 日時 2月17日(土) お茶 11:00〜12:00  室礼 14:00〜16:00 会費 お茶 8,000 円     室礼 5,000 円(材料別〜3,000円) 両方お申し込みの場合は、11,000円(室礼の材料費別途) ご参加ご希望の方は、 このHPの問い合わせフォームまたは 佐々木の携帯090−2638−6596まで。
美命の会所
12:30 PM
春の入学・卒業式シーズンのファッションアイテムに欠かせないコサージュ!  そこで、コサージスト・池子幸子さん手ほどきのもと、 シャネルの工房と同じ道具、方法で、 フランスでも少なくなったオートクチュールのカメリア・コサージュつくります。 しかも今回は、 布を傷つけず簡単に装着できる工夫を施したピンのない、コサージュです。 コサージュとしてだけでなく、チョーカー、バックアクセサリー、スカーフピン、 さらには帯留め・・・ひとつで何役もこなす、万能コサージュは完全オリジナル、 探しても求めることはできません。 これ、本当に優れもの! ですよ。 コテあて体験後、あらかじめコテあてした花びらを組み立てていただく、 貼るだけレッスンです。初めての方でも、ぶきっちょさんでも大丈夫!  一緒につくりませんか? 色、素材は、画像にある5種類のなかからお選びいただけます。 講座は1日のみ。平日と土曜日、どちらかお好きな日をお選びください。 日時 3月3日(土)12:30〜      または 3月7日(水)12:30〜 会費 10,000円(1個)15,000 円(2個) ご参加ご希望の方は、 このHPの問い合わせフォームまたは 佐々木の携帯090−2638−6596まで。  
美命の会所
3月 10 @ 2:00 PM – 4:00 PM
2:00 PM
原文または訳書で『源氏物語』を読破できず挫折された方のための、 読まずして『源氏物語』を理解する講座。 紫式部は、光源氏を取り巻く女性たちのキャラクターを春夏秋冬、 季節になぞらえて描いています。 そこで、季節を背景に、源氏物語を聞き解きます。 今回は、春の「紫の上」を中心に学びます。 季節に沿った物語の見取り図や相関図もご用意します。これだけでも価値あり! ですよ。  ●教え人 有田裕子 (源氏物語研究家) 日時 3月10日(土)14:00〜16:00 会費 5,000 円
美命の会所
2:00 PM
「天赦日(てんしゃにち)と「一粒万倍日」が重なる日は最高の日、 「三隣亡(さんりんぼう)」は実は吉日だった! など、 暦の読み解き方から、もっとも運気の高い誕生日には何をしたらいいか、 さらには、器の扱い方や数え方など、 毎回「へえ〜」満載の歳時記講座です。 3月は、4月と5月の歳時記を、いろいろな角度から紐解きます。 ●教え人 片岡省治(日本文化研究家) 日時 3月7日(土)14:00〜16:00 会費 5,000 円
美命の会所