美命の会所
お知らせ
今月のテーブルコーディネート
吉村智子さんによる「ハレの日」のテーブル

IMG_2038

美命の会所・12月と1月のテーブルのテーマは「ハレの日」。
お重に屠蘇器、そして花器には松とサンゴミズキ・・・
まさに「素敵でめでたい」テーブルができました。
P1150194

コーディネートしていただいたのは、
料理とコーディネートを楽しむサロン「Le Pettit Bonheur(ルプチボヌール)」を
主宰されている吉村智子さん。
そして、花を生けてくださったのは、
歳時記いけばなの講師でおなじみ、松尾柳竹さん。
P1150197

「和」「洋」の垣根のない、
いまの私たちのライフスタイルに合った、
そしてデコラティブ過ぎないテーブルが私の目指すところです。
目指したいテーブルに仕上げていただきました。
おまけに里帰りしたお重も嬉しい! 

美しいテーブル、見にいらしてください。

2017/12/07

11:00 AM
午前中 11:00〜12:00 は茶の湯 午後  14:00〜16:00 室礼講座 会費は、 茶の湯だけなら 8,000 円  室礼講座だけなら 5,000 円(材料別〜3,000円) 両方お申し込みの場合は、11,000円(室礼の材料費別途) お茶のお稽古では、 水野先生が準備してくださる季節に合わせた 茶器や和菓子も毎回のお楽しみです。 室礼講座のテーマは「節分」。 この講座、毎回座学とワークショップの二部構成で行っています。 座学と図工、美術の授業のような講座です。 ●教え人 水野れい子(大和流師範、小笠原礼法師範)
美命の会所
1:30 PM
月の動きに合わせてつくられた月の暦が旧暦。 季節の行事である節句やお祭りは、この月の暦が関係します。 月の暦に合わせてみる二十四節気の約束ごと、 日本人にとっての月の存在などを学びます。 二十四節気と旧暦の関係、実は多くの方がとても勘違いしています(私も含めて)。 今回は、月の暦と二十四節気の関係をしっかり理解できるように学びます。 また、ご参加いただく方もれなく、 「月の暦でみる 2018年の気の流れ」を、みつこ先生が解説してくださいます。 この講座のもうひとつのお楽しみは、みつこ先生が別ルートで入手するジビエ料理! ジビエと、旬の食材でつくったみつこ先生の料理をいただきながら(ワインも飲みながら)、 旬素材の効用やレシピも学べること。贅沢でおトクな講座です。 ●教え人 坪尻みつこ(料理研究家)
美命の会所