美命の会所
お知らせ
今月のテーブルコーディネート
菊づくしのテーブル

美命のセカンドライン「大盤振る舞いの器シリーズ」の
角皿、小鉢、フリーカップは丸い折敷に。

そこに、江戸時代のなます皿を組み合わせ、

さらに、江戸時代の6寸皿(なでしこ紋)を2段のアミューズスタンドに。
そこには、菊花せんべいを。

センターには、菊酒を飲むための片口とぐいのみ。

ワインクーラーには日本酒。

アスター(キク科の花)の紫がアクセントになって、
新旧融合した、菊づくしのテーブルにしてみました。

9月9日の旧暦は、10月17日。
「重陽の節句」をテーマにしたこのテーブルは、
10月17日まで美命の会所にてご覧いただけます。

2018/09/17

11月
7
ドライ&メタル  新しいBONSAI 展 @ 美命の会所
11月 7 @ 11:00 AM – 11月 17 @ 6:00 PM

新しいジャンルの「アート盆栽」として、国内外で注目されている
ドライ&メタル盆栽。

有名百貨店や東急ハンズなどでも期間限 定で展示販売されています。

ドライかメタルか、
卓上でも楽しめる小サイズか、存在感ある大サイズか・・・、
素材やサイズはニーズに合わ せて選べ、さらにオーダーも承ることができます。

美命の器との相性もよく、
テーブルコーディネートのアイテムとしても楽しめます。

このアート盆栽作家の西園寺薫さん、
実は以前、雑誌 『LEON』の編集長!
西園寺さんがつくるアート盆栽にも、
ほんのりちょいワルな雰囲 気が醸し出されているような・・・ (笑)。

インテリアのひとつに加えたい、とってもすてきなアート盆栽です。
ぜひぜひ見にいらしてください。

会期中、定休日の11月11日(日)、12日(月)を除き、
平日は11:00〜17:00、土曜日は11:00〜18:00まで開催しています。

11月
16
型の意味から学ぶ 茶の湯のお稽古 @ 美命の会所
11月 16 @ 11:00 AM – 1:00 PM

ふくさは富士山、
おなつめ、茶杓、柄杓は三種の神器・・・道具に込めら
れた意味や「型」の意味を知ると、自然に型を覚えることができます。

会所でのお稽古は、畳ではなくテーブルで、
さらに、どなたにも毎回必ずお茶を点てていただきます。

学びは深いですが、先生の優しい指導で、
はじめての方でも氣兼ね氣後れなど一切なく、
心豊かにお稽古に集中していただけます。
●教え人 水野れい子
(大和流師範 小笠原礼法師範)

日時 11月16日(金)11:00〜13:00
日時 12月15日(土)11:00〜13:00
会費 8,000 円(1回) 

※各同日の午後からは、水野先生による室礼講座(会費5000円 材料費別)があります。
お茶、室礼の両方を受講いただいた場合は、
両講座の会費は11000円(室礼講座の材料費別)とさせていただいています。

歳時記をカタチにする室礼講座〜冬至 @ 美命の会所
11月 16 @ 2:00 PM – 4:00 PM

座学とワークショップの2本立てで、
日本の心と知恵を形にする室礼講座。

11月のテーマは「冬至」。
冬至の意味は? なぜかぼちゃ? ゆず?
そんな冬至の意味をひもとき、カタチにします。
同じ材料を使っても、カタチはそれぞれ。
いつの間にか無になって、大人のおままごとに夢中になっていますよ。
●教え人 水野れい子(大和流師範・小笠原礼法師範)

日時  11月16日(金)14:00〜16:00
12月15日(土)14:00〜16:00
会費 5,000 円(材料別〜2,000円)

※ 室礼講座が開催される日の11:00〜13:00は、
水野れい子先生によるお茶のお稽古があります。
お茶と室礼講座、両方ご参加の場合は11,000円(室礼材料費別)といたします。

11月
17
食事のしつらえ講座〜 料理を置く位置、器の並べ方〜 @ 美命の会所
11月 17 @ 12:00 PM – 3:00 PM

和食の作法、料理の置く位置、器の並べ方など、
知っているようで実は知らないことばかり。

あらためて、日本の食の作法を、
食事をしながら学びます。

刺身はなぜ刺身と言うのか? 
それは、
魚の種類がわかるように、その魚の尻尾を刺していたから・・・。
そんな食にまつわる「へえ」もいっぱい飛び出します。
●教え人 片岡省司(日本文化研究家)

11月
30
歳時記講座特別編「お正月」 @ 美命の会所
11月 30 @ 6:00 PM – 9:00 PM

年明け1月からは、暦や歳時記のほかに、
「冠婚葬祭」のなかの「婚」にまつまる日本の習わしについて、細かく学びますが、

11月は、歳時記講座の特別編として、
お正月の意味、しきたりについて、深く深く学びます。

●教え人 片岡省司(日本文化研究家)

12月
8
病気にならない家庭料理講座 基礎2 @ 美命の会所
12月 8 @ 1:30 PM – 4:00 PM

人生100年時代。ずっと健康で元気でいるために、
「いつもの料理」を「病気にならならい料理」にちょっと変換するだけで、 

病気にならないカラダづくりができるとしたら、
そのコツを知りたいと思いませんか?
そこで、この講座です。
家庭料理や日々の暮らしに即実践できる
「漢方養生(東洋医学をベースとした予防医学を取り入れたライフスタイル)」を、
簡単でおいしい漢方養生を取り入れた料理をいただきながら学びます。
自分のため、家族のための、美味しくて楽しい、一生モノの講座・・
一緒に学びませんか?

5回1クールの講座ですが、1回のみの参加でもOK!
11月10日(土)13:30〜16:00 基礎1 体調を整える食べ方を知る 〜食事の陰陽五行と自律神経について
12月 8日(土)13:30〜16:00 基礎2 自分と家族の体質を知る 〜食事の五味五性と体質の虚実について
1月12日(土)13:30〜16:00 基礎3 季節と食べ物の関係を知る 〜邪気と七情、月の暦と時食の関係について
2月 9日(土)13:30〜16:00 応用 生命の基本要素を知る 〜「気」「血」「水」を知り未病を改善する
3月 9日(土)13:30〜16:00 実践 日々の暮らしに活かす方法を学ぶ 〜漢方養生の実践と予防医学について

毎回、以下の料理をお楽しみいただき、レシピをお持ち帰りいただきます。
◎食前酒または食前酢・酵素ジュース
◎季節のお料理3品
◎卵焼き器を使った焼き菓子
◎季節のご飯もの
◎季節の汁もの
◎食後茶

受講料は、各回7000円(座学+食事)

講師は、
漢方養生アドバイザーの坪尻みつこさん。

〜「体に良い食事=制限食」といった一般的なイメージに違和感を感じながら
「食と健康」をテーマに20年近く活動してきたのですが・・・
「漢方養生学」と「月の暦(旧暦)」との出会いでその違和感を一切感じず活動しています。
「漢方養生学」と「月の暦」は、日本で生きる私たちへの先人からのメッセージ。
それを日々の生活に取り入れた、
より健康的で美しいライフスタイルをご提案させていただきます。〜